Blankey Jet City -《Bang!》专辑[MP3]

Blankey Jet City -《Bang!》专辑[MP3]
  • 片  名  Blankey Jet City -《Bang!》专辑[MP3]
  • 简  介  Douban2156528:9.3(35357 votes)音乐风格: 摇滚发行时间: 2006年10月09日地区: 日本语言: 日语
  • 类  别  音乐
  • 小  类  日韩音乐


  • 详细介绍专辑中文名: Bang!歌手: Blankey Jet City音乐风格: 摇滚资源格式: MP3版本: 专辑发行时间: 2006年10月09日地区: 日本语言: 日语简介: 专辑介绍:
    BLANKEY JET CITY(ブランキー・ジェット・シティ),日本摇滚乐队。1990年2月在东京组成,简称BJC或ブランキー。
    主要成员有:浅井健一(1964年12月29日出身于爱知县),主唱,吉他手
    照井利幸(1964年2月28日出身于爱知县),贝斯手
    中村达也(1965年1月4日出身于富山县),鼓手。
    1980年代に名古屋で浅井、照井がスキャッツというバンドで活动していた。 その后浅井が上京し、先に上京していた友人である中村と活动をともにする。しばらくして中村が所属していたバンドのツアーに同行していた浅井が照井と再会。それがきっかけで照井も上京する。
    1990年2月に浅井、照井がバンドとして活动を开始する际に、改めて中村が加わり「THE BLANKEY JET CITY」を结成(当初他のドラマーがいたとも言われている)。 「ブランキー・ジェット・シティ」というバンド名はボーカルの浅井健一曰く、「不良たちが集まる架空の都市」、「ブランキー市长の都市(ジェットシティ)」ということであるらしい。
    1990年8月4日、「イカ天」に出演。これが彼らのテレビ初出演となった。1週目に「CAT WAS DEAD」を演奏、COLLAGEを下し、25代目イカ天キングとなった。この时浅井は、自ら「ボブ・ディラン」に似ていると公言し、审査员の笑いを诱った。2週目には、「MOTHER」を演奏。この週は有机生命体を5-2というスコアで下し、イカ天キングを维持した。インタビューの际に「チャレンジャーの色気に対抗する君达の持ち味は?」と闻かれたのに対し、浅井は「正义」と答え、またもや审査员の笑いを诱っていた。そして3週目は、「不良少年のうた」を演奏し、So What!に7-0で圧胜。4週目は、「仆の心を取り戻すために」を演奏。浅井は、风邪を引いていて声がガラガラだったが、それでも审査员に好评だったウェザーコックスに7-0で圧胜。そして最后の5週目は、「狂った朝日」を演奏、CHICK BEにやはり7-0で圧胜し、见事5週连続胜ち抜きを果たし、第6代グランドイカ天キングを获得した。 これがデビューのきっかけとなる。
    デビュー前に山本耀司のパリコレのモデルやウォークマンのCM出演など、新人としては异例の扱いを受ける。そして1991年4月、ロンドンでレコーディングされたデビューアルバム「Red Guitar And The Truth」を东芝EMIからリリース。このアルバムはオリコン初登场8位と好セールスを记録したが、制作する中で担当プロデューサーJEREMY GREENとの音楽的な不钓合いがあり、本人たちにとっては不満の残る仕上がりとなった。
    デビューアルバム后からプロデューサーとして迎えた土屋昌巳との共作を始める。1992年の1月、2ndアルバム「Bang!」をリリース。デビューアルバムから引き続き大きな注目を集め、オリコン初登场7位を记録する。 同年2月にミュージックステーション初出演を果たし、「とにかく全ての人たちに自分达の曲を聴いて欲しい」というメッセージと共に「冬のセーター」を演奏した。ちなみに浅井はタモリと一言も会话を交わさなかった。 続いて9月に、ライヴアルバム「Live!!!」をリリース。これに収録されたライヴの中で、初めてアンコールにて「Baby Baby」を披露する。
    1993年2月、3rdアル
  • Blankey Jet City -《Bang!》专辑[MP3]_large